【FEELCYCLE】BB1 10’s 強度&コリオ紹介

BB1 プログラム

BB1 10’s
Body Burn1の10’sシリーズ第1弾
2010年代の楽曲で構成されたプログラム

BB1 10’s 強度

脚強度:5pt 腕強度:2pt 腹強度:4pt
補足:脚強度はMAX15pt、腕と腹強度はMAX10pt

TOTAL:11pt

★C★

レクチャーパート
1.EASY
2.EASY
3.EASY

メインパート
4.NORMAL
5.NORMAL
6.NORMAL
7.NORMAL
8.HARD P2RUNあり
9.HARD
10.HARD
11.HARD P2RUNあり

BB1 10’sはレクチャーパートとメインパートで構成されています。レクチャーパートではいくつかのコリオのインストラクションがあり、IRの動きに合わせてコリオを行なっていきます。そして4〜11曲目がメインパートですが、登場するコリオはレクチャーパートでインストラクションのあったコリオがメインとなります。

BB1 10’sの強度ですが、後半にかけて徐々に強度が上がっていく感じで、ゆっくり自分を追い込んでいけるバランスの良い強度設定。少し前に流行った曲で構成されたセットリストを楽しみながら爽やかに漕げる内容です。初めてレッスンを受ける方、体力にまだ自信がない方にも受けやすいプログラムです。


コリオ&セットリスト

レクチャーパート

1/11

◆タイトル:Firework – Katy Perry

EASY

  • ポジション2リズム
  • プッシュアップ
  • エルボーダウン
  • エルボーダウンRL

2/11

◆タイトル: Troublemaker (feat.Flo Rida) – Olly Murs

EASY

  • スタンディングのポジション2リズム(立ち漕ぎ)
  • ポジション3リズム
  • バックトゥアップ
  • プッシュアップ(ポジション3の状態で)

3/11

◆タイトル:I Knew You Were Trouble – Taylor Swift

EASY

  • サイドトゥサイド
  • クランチ
    • クランチダウンキープ
    • クランチダウンアップ
    • ツイスト

メインパート

4/11

◆タイトル:Good Time – Owl City & Carly Rae Jepsen

NORMAL

  • 1セット目はポジション2リズムでスタート
  • 4カウントプッシュアップ
  • サビは2カウントプッシュアップ
  • 2セット目途中からポジション3リズムにチェンジ
  • サビは4カウントバックトゥアップ、2カウントバックトゥアップ
  • ラストサビも4カウントバックトゥアップ、2カウントバックトゥアップ

5/11

◆タイトル:Tonight Tonight – Hot Chelle Rae

NORMAL

  • スタンディングポジション2リズムでスタート
  • しばらくしてポジション3リズムにチェンジ
  • サビは4カウントプッシュアップ
  • 少しシッティングして再びポジション3リズムにチェンジ
  • 4カウントプッシュアップ
  • サビは2カウントプッシュアップ、4カウントプッシュアップ

6/11

◆タイトル:Animals – Maroon 5

NORMAL

クランチタイム

  • 1コーラス目はクランチダウンキープ
  • サビは2カウントツイスト
  • 2コーラス目は2カウントクランチダウンアップ
  • サビは2カウントツイスト
  • 3コーラス目はクランチダウンキープ、2カウントクランチダウンアップ
  • サビは2カウントツイスト

7/11

◆タイトル:What Makes You Beautiful – One Direction

NORMAL

  • ポジション2リズムでスタート
  • 1コーラス目はサビ前にスタンディングP2→P3リズムにチェンジ
  • サビは4カウントバックトゥアップ、2カウントバックトゥアップ
  • 2コーラス目は4カウントプッシュアップ
  • サビは4カウントバックトゥアップ、2カウントバックトゥアップ
  • ラストは4カウントバックトゥアップ、2カウントバックトゥアップ

8/11

◆タイトル:Starships – Nicki Minaj

HARD P2RUNあり

  • ポジション2ダブルタイムが基本
  • 1セット目は4カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウン
  • ドロップはエルボーダウンRL
  • 2セット目は4カウントプッシュアップ、4カウントプッシュ&エルボー、2カウントプッシュ&エルボー
  • ドロップは2プッシュ&2エルボー
  • ラストは32カウントポジション2RUN

9/11

◆タイトル:Yeah 3x – Chris Brown

HARD

ダンベルタイム

  • 登場コリオは以下の通り
    • アームカール(4カウント、2カウント、ライト&レフト、シングルシングルダブル)
    • ショルダープレス(4カウント、2カウント、ライト&レフト、シングルシングルダブル)

10/11

◆タイトル:I’m Not The Only One – Sam Smith

HARD

  • ポジション3リズムが基本
  • サビでサイドトゥサイド

11/11

◆タイトル:Alone (feat.Lauren Evans) – Armin van Buuren

HARD P2RUNあり

ラストです。

  • ポジション2ダブルタイムが基本
  • 1セット目は4カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウン、エルボーダウンRL
  • ドロップは64カウントポジション2RUN
  • 2セット目は2カウントエルボーダウン、エルボーダウンRL
  • ドロップは64カウントポジション2RUN

ラスト曲はダブルタイムが基本で64カウントのRUNが2セット!ラスト曲ではよくあるような構成。初心者の人だと間違いなくきついと思いますが、出来る範囲で漕ぎましょう!

お疲れ様でした!!!

プログラムの楽しさ

BB1 10’sは少し前によく流れていたヒット曲を楽しむことができる良プログラム。当然BB1なので物足りない曲もありますが、たまには音楽をたっぷり楽しんで強度を気にせず好きなように漕ぐのも良いです♪

BB1 10’sはレクチャータイムがあるので、基本的なコリオを学ぶのに適しています。強度もゆっくり上がっていく感じなので初めて受ける方、もしくはまだ体力に自信のない方にもオススメです。

BB1 10’sのMy favorite songはStarships – Nicki Minajです。2012年に発表されたこの曲はクラブミュージックのど定番ですね。気持ちを昂らせてひたすら激しく漕ぎましょう!まだBB1を漕ぎ出して間もない人にとっては少しキツイ内容かもしれませんが、そのキツさがだんだん癖になるんです♪

皆さん是非とも受けてみてください!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました