【FEELCYCLE】初心者向けオススメプログラム&ステップアッププログラム

feelcycle

この記事の目的

FEELCYCLE(フィールサイクル)には数多くのプログラムがあります。このページでは、これからトライアルを受ける方や会員になりたての初心者の方にまず受けてほしい初心者向けプログラムの紹介、そしてまだBB1しか受けたことなくてそろそろBB1を卒業したいという方に向けて私が思うステップアップにオススメなプログラムを記載したいと思います。

※FEELCYCLE(フィールサイクル)では提供終了になるプログラム、新しく提供されるプログラムがありますので、その都度検証して本記事を更新していきます。通い続けるとどうしても強度に麻痺してくるのですが、通い始めた頃の感覚を忘れずに記します。。


初心者の方はここから!

初心者の方はまずBB1プログラムを受けて基本的なコリオをキッチリ出来るようになりましょう。BB2やBSWなどのプログラムを受けている方でもコリオの動きが小さく「それちゃんと負荷かかってる?力ちゃんと入ってる?」と思う方もいます。コリオの基本をしっかり教えてくれるのはBB1しかないので教えられたことを忠実にやって周りの会員さんより綺麗なコリオが出来るようになりましょう!!(綺麗にやってるとインストラクターさんに褒められるかも)


基本コリオ

基本コリオは多くのプログラムで大体登場する以下のコリオを指します。

  • プッシュアップ
  • エルボーダウン
  • ダブルタイム
  • 立ち漕ぎ
  • 立ち漕ぎダブルタイム
  • バックトゥアップ
  • タップイットバック
  • サイドトゥサイド

オススメプログラム

BB1 COMP3

基本的なコリオを知るにはBB1 COMP3がおススメ。このプログラムはキッチリ前説があるため、各コリオで何を意識すべきかが分かります。1曲目ではプッシュアップ、エルボーダウン、ダブルタイムの練習、2曲目では立ち漕ぎ、バックトゥアップ、タップイットバックの練習です。

ただ強度的にはBB1の中では上の方なのでご注意を。

BB1 HIT10

次にオススメなのがBB1 HIT10です。このプログラムは最初の3曲が練習パートです。1曲目ではプッシュアップ、エルボーダウン、ダブルタイムの練習、2曲目では立ち漕ぎ、バックトゥアップ、3曲目ではタップイットバック、サイドトゥサイドを練習できます。ラスト曲ではポジション3ダブルタイムも経験できます。BB1でポジション3ダブルタイムが登場するのはレアなので慣れるために是非とも受けたいところ。

ポジション3ダブルタイムは慣れないと厳しいですが、それを除けば強度的にも楽な方なので受けやすいと思います。そしてこのプログラムで基本コリオは大体カバーできます。

BB1 COMP2

ある程度BB1を受けたらこれまでのレッスンで自分がどれだけ成長できたかを知るために、BB1の中でも強度の高いBB1 COMP2を受けましょう!登場コリオは少ないのでコリオ練習には使えないと個人的には思ってますが、RUNが多いので自分の体力がどれだけ付いてきたかを確認するのに丁度いいと思います。ここでRUNをしっかり漕ぎ切れたらもうBB1は卒業してもいいと思いますよ!


初級(BB1)からのステップアップ

BB1だけではやはり受けれるプログラムも限定されてしまうので、ある程度BB1プログラムに慣れてきた方は更に上のプログラムを受けたいと思うはず。ただ、BB1以外のプログラムは強度も様々なので、受けたプログラムが偶然高強度だったらと思うとなかなか受けるのを躊躇しますよね。実際私もそうでBB1から卒業するのに時間がかかったものです。私と同じように中々BB1以外のプログラムを受けるのにドキドキしてしまう方は、是非ともこのサイトの強度表だったり、各プログラムの詳細記事を見て強度の低いものをピックアップしてもらえたらと思うのですが、中でも私が実際にBB1以外のプログラムにデビューする際にお世話になったプログラムをご紹介します。


オススメプログラム

BB2 MLN1

私が実際によくお世話になったのがBB2 MLN1です。1曲だけ爆速の曲がありますがそれを除けばBB1と大差のない強度です。まずはこれを走破しきって「BB2も受けれるじゃん!」という自信をつけましょう。

BB2 HIT17

次にオススメなのがBB2 HIT17です。こちらも強度的には比較的楽な方です。このプログラムでしっかり立ち漕ぎでのダブルタイムやRUNに慣れてくれば受けれるプログラムが一気に増えますよ♪

BSW HIT6

BB2以外ならBSW HIT6も強度的に丁度良いです。Body Shapeシリーズがどういったものかを知るためにもまずはこれを受けるのがオススメです。特にBSWシリーズは特徴的で他のシリーズではあまり登場しないコリオが多いのでとっても楽しいですよ。

BSB HOUS1

最後はハウチューことBSB HOUS1です。「FEELCYCLEと言えばやっぱりハウス」ということでこのプログラムも最高なセットリストになっています。ここで紹介している他のプログラムより強度は高いのでしっかり鍛錬を積んでから受けて見てほしいですが、何よりもFEELCYCLEの楽しさを味わえるプログラムだと思います。これさえ走破できれば完全に中級者。そして完全にFEELCYCLEの楽しさにハマるはずです。

その他

これ以外にもBB2 HOUS2やBB2 SOUL1も比較的強度が低くオススメなんですが、提供が少なく中々受けるチャンスがないのが難点。。。スケジュールにアップされればぜひ受けてみて下さい。

最後に

走破するということに拘らなければ当然初めからBB1以外のプログラムを受けてもいいわけですが、やはりコリオをキッチリやってダブルタイムやRUNをしっかり漕ぎ切ることで最高の達成感を味わうことができます。好きなセットリスト、曲とシンクロ率の高いコリオ、走破した際の達成感、そして締まった体を手に入れれるなんて最高だと思いませんか。皆さんにも私と同じようにFEELCYCLEを最高に楽しんでほしい!この記事がその助けになれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました